SNSの使い方

Facebookの使い方(スマホ編)

更新日:

アカウントを登録しましょう

Facebookを使うには、まずスマホのアプリからユーザー登録を行います。App StoreまたはGoogle Play StoreからFacebookのアプリをインストールしてください。

Facebookアイコンを開くと、新規アカウント作成画面になります。まず、氏名を入力します。

続いて、生年月日を記入します。画面下のスクロールボタンから選びます。

次の画面では、性別を選択します。

続いて、携帯電話番号を登録します。

次に、パスワードを登録します。最近、SNSのアカウントを乗っ取られるという事件が多発しています。自分のアカウントを守るためには、なるべく複雑なパスワードを設定することをおすすめします。パスワードの使い回しはやめましょう。

最後に、登録ボタンを押せば、登録の完了です。

Facebookからの通知を許可し、「近くにいる友達を見つけましょう」には「後で」をタップすると、「今なにしてる?」という画面になります。これが「ホーム画面」です。「今なにしてる?」をタップして近況などを入れれば、Facebookに無事デビューとなります。

けれども、この状態では、友達に情報を届けることはできません。まずは、自分の「プロフィール」を登録し、「友達」を見つけて登録する必要があります。

プロフィールの登録と編集

画面下の「人物」アイコンをタップすると、プロフィール画面が表示されます。ここで、「写真」「自己紹介」「カバー写真」を追加します。

写真を追加

「プロフィール画像を追加しましょう」の画面で、「写真を選択」または「写真を撮影」をタップします。スマホに自分の写真が入っていれば、「選択」をタップし、気に入った写真をFacebook用に登録します。写真は、いつでも新しいものに更新できます。

Facebookなので、自分の顔写真を載せる人が多いですが、必ずしも顔写真とは限りませんので、お好きな写真をアップしてください。

友達の検索、追加

続いて、友達を検索し、追加します。友達が多いほど、コミュニケーションのは幅が広がります。

「スタート」ボタンを押すと、Facebookは「連絡先へのアクセス」を求めてきmすので、「OK」します。これによって友達が検索しやすくなります。

友達候補のリストが出てきますので、この中から友達になりたい人を選んで、右側の「友達になる」ボタンをタップします。すると、「友達リクエストが送信されました」というメッセージが出ます。相手が「友達申請」を承認してくれれば、この相手とめでたくFaccebookフレンドになります。このようにして、Facebookの友達を増やしていくことができます。

「次へ」を押すと、「友達リクエスト」の画面になります。ここでは「知り合いかも」というタイトルで、やはり友達候補がリストアップされます。「友達になる」をタップすると、さきほどと同じように「リクエストが送信されました」というメッセージが表示されます。やはりリクエスト承認を待って友達になることができます。このように、Facebookには、友達を検索し、増やすための仕掛けがいくつも作られています。

「完了」を押すと、携帯電話またはメールアドレスの認証画面になりますので、スマホまたはメールをチェックして、認証番号を入力してください。

プロフィールの更新

プロフィールを更新するのは、Facebookで昔の友人などが自分のことを検索しやすくするためと、現在の友達に自分のことを知ってもらうためという2つの目的があります。必要最小限のプロフィールを更新しておきましょう。この情報はいつでも変更が可能です。不必要な個人情報が載っていないかをみるためにも、最初にプロフィールの編集をしておきましょう。

まず、現在の居住地を記入します。クリックして追加します。「愛媛県松山市」のアイコンが出ていればそれをタップします。

続いて、出身地を追加する画面になります。追加したくない場合は、「スキップ」ボタンをタップします。昔の友人に検索してほしい場合は、出身地を入れておくといいかもしれません。

次は、「学校を追加」「出身大学を追加」「会社を追加」の画面ですが、ここも記入しておくと、出身校の同級生などに検索されやすくなる可能性があります。それがいやなら、「スキップ」します。

続いて、「交際ステータス」の画面が表示されます。これは、独身か既婚などの情報を入れるのですが、これは若い男女で交際を望んでいるのかを知らせる意味があります。ふつうは「スキップ」します。

最後に、「カバー写真」を追加します。これは、プロフィール写真の背景になりますので、できるだけおしゃれな写真を載せるといいでしょう。これも、あとで変更が可能です。季節に合わせて変更する人も少なくありません。

これでプロフィールの設定、更新は完了です。

プライバシーの設定

これでFacebookを使う準備はできましたが、投稿をする前にぜひともチェックしておきたいのは、「プライバシーの設定」です。これは、自分の投稿がどの範囲のユーザーに公開されるかをコントロールするものです。うっかり「全員に公開」を設定しておくと、友達だけではなく、Facebookのユーザー全員に公開されてしまう危険があります。そこで、Facebookを始める前に、プライバシー設定をしておきましょう。この設定はいつでも変更可能です。

画面の右下にのボタンがあります。これをタップすると、各種の設定画面になります。この中から、「設定とプライバシー」を選択します。すると、「プライバシーセンター」メニューが表示されますので、ここをタップします。

ここから、プライバシー設定の確認と更新を行うことができます。

ここで、「重要なプライバシー設定を確認」を押し、プライバシー設定を確認します。「次へ」ボタンを押すと、プロフィール情報や自分の投稿などをどの範囲に公開するかコントロールすることができます。ふつうは「友達」にだけ公開するを選びます。非公開にすることもできます。

友達の近況をチェックする

画面左下のボタンを押すと、「ニュースフィード」が表示されます。これは、友達の近況や広告などが表示される画面です。ここをチェックするとあなたの友達の近況を知ることができます。投稿された近況に「いいね!」ボタンを押すと投稿者にそのことが伝えられます。

ただ「いいね!」するだけではなく、「コメント」を入れると、相手はもっと喜んでくれるでしょう。

Facebookに投稿する

友達の近況を読むだけではなく、自分でも積極的に投稿しましょう。投稿するにはニュースフィードの上に、自分のプロフィール写真と一緒に「今なにしてる?」という欄がありますから、ここをタップして、近況を入力します。

投稿は文章だけではなく、写真も載せるといいでしょう。よくあるのが、スマホで撮った料理の写真です。レストランなどに行ったとき、食べる前にFacebookやINstagram用に写真を撮る人が増えています。いい思い出にもなるからです。

写真や動画を挿入するには、「写真/動画」ボタンを押します。すると、スマホの写真アルバムがサムネールの形で表示されますから、好きな写真を選択して、「完了」ボタンを押すと、Facebookの投稿画面に挿入されます。

 

ニュースフィードの整理

ニュースフィードには、登録した友達の投稿だけではなく、広告や登録した覚えのない人の投稿も表示されます。これをすっきりと整理するには、設定で特定の投稿を「非表示」にすることができます。

表示させたくない投稿や広告の右側の・・・ボタンをタップします。

 

-SNSの使い方

Copyright© 松山YWCAホームページ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.